活字迷走覚え書き

読書感想文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『骨盤教室』寺門琢己著/幻冬舎

台風が通過して一週間くらい経ちますが、台風以降テレビがぱっつんぱっつん切れます。なんか電気系統おかしくなってるのでしょうか。テレビ好きなので困ってます。

ところで今日『骨盤教室』という本を購入しました。

べ、べ、別にダイエット目的ではありません。
ただパラパラと立ち読みしてたら、鼻づまりは体のゆがみが原因の場合もあるというところに目が留ましまして。長年鼻づまりになやまされている私にとっては興味を引かれる話なのです。
なんでも、

『一方の鼻の通りがいつも悪い人は、全身の左右差が頭蓋骨にまで及んで、脳脊髄液の循環が滞っているのかもしれません。』(P72)

とのこと。

脳脊髄液はよくわかりませんが、ゆがみが頭蓋骨に及ぶというところにびびってしまいました。

これから熟読して、千年後考古学者も発掘してびっくりな頭蓋骨美人を目指そうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/12(月) 22:07:20|
  2. 作者:タ行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。